【運動】歩くだけで人生の幸福度が上がる!?ウォーキングのススメ

スポンサーリンク
健康

  ▼本記事はこんな方にオススメ▼

  • なんとなく毎日がスッキリしない
  • もっと集中力をあげて仕事で成果を出したい
  • モチベーションが湧いてこない

 

歩いて歩いて歩きまくってる

Webライターが解決します。

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
kee
kee

活字を愛してるものの活字には愛されてないWebライターです。語彙力、文章力が高まる情報を中心に発信していきます。テキストでしかできない、想像の余地を楽しめるブログを構築中です。基本ふざけています。
趣味:ねこ/ディズニー/筋トレ・ストレッチ・ヨガ/Jリーグ/面白い言葉探し

keeをフォローする

ウォーキングで生活の質をワンランクアップ

歩くだけで肉体的にはもちろん、

精神的にも健康になることができます。

【参照】歩く – 国土交通省

ノルアドレナリンで気分が向上!

歩くことによって

ノルアドレナリンという

脳内ホルモンが分泌されます。

 

そのノルアドレナリンによって

感情をポジティブな方向へ

いざなってくれることが研究でわかっています。

かの有名な幸せホルモン、セロトニンも分泌されてた

セロトニンもノルアドレナリンと同じく

脳内ホルモンの一つ。

抗うつ作用や自律神経のバランス調整など、

幸福度に直結する素晴らしい効果をもたらしてくれます。

 

どれくらい素晴らしいかというと、

「20代、30代女子に聞いた

マジ分泌したい脳内ホルモンランキング第一位」

の栄冠にも輝くほどです。

※フィクションです

認知能力や集中力を高めてくれるドーパミンも!

これまた凄腕の神経伝達物質です。

ドーパミンがでることによって、

モチベーションも湧いてくるかつ、

注意力もあげてくれたりもします。

【参照】歩く – 国土交通省

こんな嬉しい効果が軽いウォーキングだけで得られる

なんてお手軽に

脳を活性化できるんでしょうか。

20〜30分歩くだけで効果を実感できる

通勤・通学時に

一駅分歩くとかだと

習慣化しやすいです。

 

近所に公園、森など

自然に触れられるスポットがあると

ストレス軽減効果があってなお素晴らしいですね。

 

オーディオブックでインプットしながらだと

より充実感が増すのでお勧めです。

 

 

朝に歩くのがオススメです

朝の太陽を浴びることによって

セロトニン神経が元気になり

非常に多くのセロトニンを分泌してくれるから。

 

朝散歩するのが気持ちよかったのは

こういうことだったんですね。

まとめ

  • ノルアドレナリンで気分が向上!
  • かの有名な幸せホルモン、セロトニンも分泌されてた
  • 認知能力や集中力を高めてくれるドーパミンも!
  • こんな嬉しい効果が軽いウォーキングだけで得られる
  • 20〜30分歩くだけで効果を実感できる
  • 朝に歩くのがオススメです
「歩くのはなぜ気持ちいいのか」

その理由は脳内ホルモンの分泌にありました。

 

簡単に人生を豊かにできることなので、

ぜひ皆さまも挑戦してみてくださいませ。

 

それではまた!どろん!

コメント

タイトルとURLをコピーしました